HOME>ホットトピックス>面倒な手続きは業者が代行してくれるので任せましょう

害獣による深刻な被害が発生しています

ネズミやハクビシン、コウモリにアライグマなどさまざまな動物が日常生活を脅かしています。これ等の害獣は家の中にまで入り込み、ダニやノミなどを媒介するうえに食中毒や感染症を引き起こす危険もあります。そのうちに飽きて居なくなるだろうと簡単に考えてはいけません。これら害獣は一度その場所が気に入ると繁殖して被害どんどん拡大させていく可能性があります。決して楽観視せずに本格的な害獣駆除を検討しましょう。市販の対策グッズで駆除することも不可能ではありませんが、あらかじめそれぞれの習性や生態を知っておくことが大切です。

捕獲したり傷つけてはいけない動物もいます

ハクビシンを駆除するには鳥獣保護法により免許などが必要となります。ハクビシンのような比較的大きい害獣については大型の捕獲器が必要になるうえに素人では手に負えない場合があります。しかし害獣駆除業者に依頼すれば、面倒な手続きも代行してくれるので安心です。

完全に問題を解決できます

害獣駆除業者は長年の経験と勘から害獣の習性を知りつくしています。出入り口や通り道となる場所を短期間で確実に見つけだすことができるので、完全な駆除をすることが期待できます。再び侵入してくる可能性は極めて低いですが、例え再度被害に遭っても殆どの業者では保証期間を設けているので安心です。

サービス内容が明確な業者に依頼しよう

害獣駆除にかかる費用は被害の程度により大きく異なります。まずは数社から見積もりを取り、その内容について十分に検討しましょう。優良な業者なら駆除だけでなく害獣が興味を持たないような環境づくりについても親身になってアドバイスしてくれます。

広告募集中